大相撲満喫ナビ

相撲の持つ不思議な魅力を色々な方角からお伝えするサイトです

未分類

相撲部屋一覧

投稿日:2017年4月3日 更新日:

力士の所属チームともいえる相撲部屋。
若い衆はもちろん、親方や未婚の関取も同じ屋根の下で稽古や日常生活を送るのが基本ルールです。

関取には個室が与えられますが、若い衆は大部屋で共に寝食を送ります(関取の多い相撲部屋では個室が足りないため、マンション暮らしを許可する例外もあります)。

稽古疲れと大柄な体格もあって、力士のいびきの音量というものはかなりのものらしいのですが、これといって問題化されてないところを見ると、みなさんたくましく順応していらっしゃるようです。

日本相撲協会の認可した相撲部屋は2017年2月の時点で44部屋存在し、力士志願者は新弟子検査に合格したのち、いずれかの部屋に所属することで、はじめて大相撲への参加資格を得ることができます。

相撲部屋

※番付・部屋情報は2017年2月現在のものです
※参考サイト
日本相撲協会公式サイト

浅香山部屋

師匠は浅香山博之(元大関・魁皇)

所在地
東京:東京都墨田区緑4-21-1
大阪:奈良県生駒市高山町5035くろんど荘内
名古屋:愛知県名古屋市緑区大高町字杁前45
九州:福岡県福岡市博多区住吉3-1-51住吉神社内

稽古の見学については稽古見学希望日の前日に電話にてお問い合わせをしてください。

朝日山部屋

師匠は朝日山宗功(元関脇・琴錦)

アクセス
千葉県鎌ヶ谷市くぬぎ山2丁目1-5

東関(あずませき)部屋

師匠は東関大五郎(元前頭十・潮丸)

稽古場(一般の方の見学もOK、要電話連絡です)
東京都墨田区東駒形4-6-4

地方場所宿舎
大阪:大阪市平野区喜連4-7-3
名古屋:愛知県稲沢市長野3-2-57萬徳寺内
九州:福岡県糟屋郡篠栗町乙犬411-6乙犬公民館内

荒汐部屋

師匠は荒汐崇司(元小結・大豊)
前頭・蒼国来 栄吉

住所
東京都中央区日本橋浜町2-47-2
見学につきまして、稽古の有無は見学希望日の前日夕方に電話にて要お問い合わせとのことです。

伊勢ヶ濱部屋

ちゃんこレシピがうれしい横綱・日馬富士の所属する部屋です。

師匠は桐山国由(元小結・黒瀬川)
横綱・日馬富士(はるまふじ) 公平
大関・照ノ富士 春雄
前頭・宝富士 大輔

十両・誉富士 歓之
十両・安美錦 竜児
十両・照強 翔輝

稽古の見学は基本的に後援会会員のみとなっております。

伊勢ノ海部屋

上記HPは後援会によるファンサイトです。
人気力士勢の所属する伊勢ノ海部屋です。

師匠は伊勢ノ海準人(元前頭・北勝鬨)
前頭・勢 翔太
前頭・錦木 徹也

井筒部屋

横綱・鶴竜が所属する井筒部屋です。

師匠は井筒 好昭
横綱・鶴竜 力三郎

入間川(いるまがわ)部屋

師匠は入間川哲雄(元関脇・栃司)

追手風(おいてかぜ)部屋

師匠は追手風直樹(元前頭・大翔山)
前頭・遠藤 聖大
前頭・大栄翔 勇人
前頭・大翔丸 翔伍

十両・剣翔 桃太郎
十両・大奄美 元規

稽古場の見学は見学は基本的に後援会会員のみです。

阿武松(おうのまつ)部屋

師匠は阿武松広生(元関脇・益荒雄)

大嶽(おおたけ)部屋

エジプトからの旋風、大砂嵐が所属する大嶽部屋です。

師匠は大嶽忠博(元十両・大竜)
十両・大砂嵐 金崇郎

稽古の見学は基本的に後援会会員のみです。

尾車部屋

師匠は尾車浩一(元大関・琴風)

前頭・豪風(たけかぜ) 旭
前頭・嘉風(よしかぜ) 雅継

十両・天風 浩一

尾上(おのえ)部屋

上記HPは関東後援会のものです。

師匠は尾上圭志(元小結・濱ノ嶋)
十両・里山 浩作

住所
東京都大田区池上8-8-8

稽古見学につきましては外からの見学であればどなたでもOK。
稽古場内での見学は原則、後援会会員のみとなっています。

鏡山部屋


※画像はウィキペディアより

師匠は鏡山 昇司(元関脇・多賀竜)

春日野部屋


※画像はウィキペディアより

師匠は春日野清隆(元関脇・栃乃和歌)

前頭・碧山 亘右
前頭・栃ノ心 剛
前頭・栃煌山(とちおうざん) 雄一郎

片男波(かたおなみ)部屋

師匠は片男波良二(元関脇・玉春日)

関脇・玉鷲 一郎

木瀬部屋

師匠は木村瀬平(元前頭・肥後ノ海)

前頭・宇良(うら) 和輝
前頭・徳勝龍 誠

九重(ここのえ)部屋

師匠は九重 龍二(元大関・千代大海)

前頭・千代の国 憲輝
前頭・千代翔馬 富士雄
前頭・千代皇 王代仁(ちよおう みよひと)

境川部屋

師匠は境川豪章(元小結・両国)
大関・豪栄道 豪太郎
前頭・佐田の海 貴士
前頭・妙義龍 泰成

十両・豊響 隆太

佐渡ヶ嶽(さどがたけ)部屋

師匠は佐渡ヶ嶽満宗(元関脇・琴の若)

関脇・琴奨菊 和弘
前頭・琴勇輝 一巖(かずよし)

稽古見学は後援会会員のみで、一般への公開は現在停止しているようです。

式秀部屋


※画像は公式Facebookページです。

師匠は式守秀五郎(元前頭・北桜)
北桜関といえば、豪快な塩撒きで有名な方ですね。
お洒落な四股名の力士が多い式秀部屋です。
式秀部屋のモットーは『明るく、楽しく、元気よく』

錣山(しころやま)部屋

師匠は錣山矩幸(元関脇・寺尾)
十両・青狼(せいろう) 武士

イケメン関取にして鉄人・寺尾関が年寄として部屋を指導する錣山部屋です。
名物はシーフードパエリア&手羽先とのこと。おいしそうです。

芝田山部屋

師匠は芝田山康(元横綱・大乃国)

高砂(たかさご)部屋

師匠は高砂浦五郎(元大関・朝潮)
十両・朝乃山 英樹

138年ぶりに関取が途絶えた高砂部屋でしたが、朝乃山関の昇進によってふたたび関取が復活した名門・高砂部屋です。

公式ページはどこか懐かしさを覚えるテイストで、その名もHYPER高砂部屋というイカしたサイトです。
相撲豆知識の面白相撲用語1~3は何とも言えない気持ちになる楽しさがあります。オススメ!

高田川部屋

師匠は高田川勝巳(元関脇・安芸乃島[あきのしま])
前頭・輝 大士
十両・竜電 剛至(ごうし)

人気力士・輝関の所属する高田川部屋です。

貴乃花部屋

※画像はウィキペディアより

師匠は貴乃花光司(元横綱・貴乃花)
前頭・貴乃岩 義司(よしもり)
前頭・貴景勝 光信

田子ノ浦部屋

画像はウィキペディアより

師匠は田子ノ浦伸一(元前頭・隆の鶴)
横綱・稀勢の里 寛
関脇・高安 晃

きせのんこと横綱・稀勢の里関が所属する田子ノ浦部屋です。

立浪(たつなみ)部屋

師匠は立浪耐治(元小結・旭豊)
十両・力真(りきしん) 樹(たつき)

玉ノ井部屋

師匠は玉ノ井太祐(元大関・栃東)
十両・東龍 強
十両・富士東 和佳

NO CHANKO,NO LIFE!! がまぶしい玉ノ井部屋(のホームページ)です。

千賀の浦部屋

師匠は千賀ノ浦太一(元小結・隆三杉)

出羽海部屋

師匠は出羽海昭和(元前頭・小城乃花)
小結・御嶽海(みたけうみ) 久司(ひさし)

時津風部屋

師匠は時津風正博(元前頭・時津海)
小結・正代 直也
十両・小柳(おやなぎ) 亮太

友綱部屋

師匠は友綱隆登(たかのり)(元関脇・魁輝[かいき])
前頭・魁聖(かいせい) 一郎
前頭・旭秀鵬(きょくしゅうほう) 滉規(こうき)
十両・旭大星(きょくたいせい) 託也
十両・旭日松(あさひしょう) 広太

中川部屋

師匠は中川憲治(元前頭・旭里)

錦戸部屋

師匠は錦戸眞幸(まさき)(元関脇・水戸泉)

ニ所ノ関部屋

師匠はニ所ノ関六男(元大関・若嶋津)
前頭・松鳳山(しょうほうざん) 裕也

八角部屋

師匠は八角信芳(元横綱・北勝海[ほくとうみ])
前頭・北勝富士(ほくとふじ) 大輝
前頭・隠岐の海(おきのうみ) 歩

藤島部屋

師匠は藤島武人(元大関・武双山)

陸奥(みちのく)部屋

師匠は陸奥一博(元大関・霧島)

湊(みなと)部屋

師匠は湊孝行(元前頭・湊富士)
前頭・逸ノ城 駿

人気力士・逸の城関が在籍する湊部屋です。

峰崎部屋

師匠は峰崎修豪(元前頭・三杉磯)
前頭・荒鷲 毅

宮城野部屋

師匠は宮城野誠志(元前頭・竹葉山)
横綱・白鵬 翔
前頭・石浦 将勝
十両・山口 雅弘

横綱・白鵬が在籍する宮城野部屋です。

武蔵川部屋

師匠は武蔵川光偉(元横綱・武蔵丸)

曙関とともに一世を風靡した元ハワイ(厳密には異なりますが)横綱・武蔵丸が指導を務める武蔵川部屋です。
サイトからも武蔵丸さんの人柄がにじみ出ていますね。

山響部屋

師匠は山響謙司(元前頭・巌雄[がんゆう])
十両・北太樹 明義
十両・北はり磨 聖也

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

全国の相撲会場

優勝と昇格争いの会場となる本場所は2017年現在、全国に4か所あります。 地方巡業も含めると全国各地で大相撲が興行されている場所は実に年間70~80カ所にもおよび、意外にも触れる機会が多かったことに驚 …

no image

大相撲の番付

大相撲を嗜もうとする中で最初に難しく感じるのが力士の序列、番付の仕組みではないでしょうか。 現在のサッカーやテニスのように単純にアルファベットや番号を振ったものでなく、江戸時代より序列によって伝統的な …

no image

相撲の歴史

いわゆる興行としての『大相撲』が制定されるのは江戸時代からですが、祭り(神事)やスポーツとしての『相撲』の歴史はそれよりもずっと前から存在しており、戦国時代をさかのぼって、鎌倉時代、平安時代、一部の地 …

no image

本場所の一日

本場所は奇数月(1,3,5,7,9,11月)の年6回行われる興行で、力士がそれぞれの場所の優勝とその戦績による昇格を狙って勝利を目指すランクマッチです。 これに対し年4回の偶数月(4,8,10,12月 …

no image

稽古の一日

一般的なお相撲さんの稽古の一日をのぞいてみましょう。 一日二食、午前に集中したトレーニング、十分な昼寝時間がお相撲さんの立派な体躯を作る秘訣なのかもしれません。 ※参考サイト 東関部屋公式サイト 相撲 …